バイクとゲームが好きな現役漁師のblog

本業は漁業、冬はスケートリンク製氷員やってます。北海道の田舎の現役漁師の雑記ブログです

ハマボウフウ(浜防風)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

天然食材 ハマボウフウ

今日は午後からハマボウフウ(浜防風)を採りに行ってきました~。

自分の地元ではボウフと呼ばれていますが、正式にはハマボウフウらしいです。

このボウフ、海岸の砂浜地帯に生息する山菜?です(笑)

砂浜なので見通しが良く山の中へ採りに行くのと違って迷子になったりしないので安全だと思います。

北海道だけではなく本州にもあるそうですが、年々減っているとか・・・。

栽培している所もあるらしいですが、近くの砂浜に生えているので自分はこの時期、大体4月~5月なんですが毎年採ってます。

春のちょっとした楽しみです。

f:id:zenkaioyaji:20190517044603j:plain
f:id:zenkaioyaji:20190517044624j:plain
こういう感じの砂浜に生息してます

画像にもありますが、ボウフ以外にも色々な植物があるので下を見ながらゆっくり歩いて探します。

自分の今までの経験上ですが、あまり葉が大きくなってない状態の方が美味しいと思います。

さらに、砂が硬く締まってない、フカフカしている場所に茎が太くて長いものがあるようです。

f:id:zenkaioyaji:20190517045212j:plain

ボウフちゃん、発見!!

これを、スコップやシャベル等で掘り起こして獲ります。

葉から茎までの部分を採って根はまた砂の中へ戻してます。効果があるのかわかりませんが、子供の頃、母にそう教えられたので今でもやってます(笑)

f:id:zenkaioyaji:20190517045237j:plain

立派なボウフです

f:id:zenkaioyaji:20190517051350j:plain

これはちょっと葉が大きくなりすぎかも

このボウフ採り、当然自分だけではないので、誰かが採ったあとはダメですね。

足跡があると誰かが採ってった後ってことなので、ちょっと残念です。

ですが一晩経つとまた新たなボウフが砂から顔を出しているので人が来る前、早朝とかはチャンスです。

あとは、風が吹いた後。風で表面の砂が飛んで新たなボウフが顔を出します。

f:id:zenkaioyaji:20190517050316j:plain
f:id:zenkaioyaji:20190517050252j:plain
砂が付いてるのでよく洗います

食べ方は、自分はなんと言っても天ぷらと酢味噌あえです!!!

あとはおひたしも良いです。

当然、好き嫌いはあると思いますが、独特の風味があり、クセになります!

晩酌にも最高です!

f:id:zenkaioyaji:20190517051201j:plain

ヘタクソですが天ぷらにしました~

たくさん採れた時は親戚や友人に送ったりするんですが結構ファンがいて喜ばれます。

聞いた話ですが買うとなるとちょっとお高いとか・・・。

時期的にボウフも成長してきてて葉が大きくなり硬くなってきてますので今年はそろそろ終わりですかね~。

 

毎年の事なんですがボウフ採り行ってるとたま~にあるのが砂浜に車で入ってくる人。

確かにずっと歩いてってのは大変ですけどね・・・。

側でボウフ採ってる人いてもお構いなしです。砂の深いところで埋まってる人もいます。

これってマナー的にどうなんですかね・・・。